ナイトアイボーテ2にゴムラテックスは入っているのか?

手軽に一重から憧れの二重になることができる「アイプチ」。
最近は女性だけでなく、男性の方でも挑戦する方が増えていますよね。

ですが、そのアイプチに使われている接着剤の成分ってどんなものがあるかご存知ですか?

便利でこれからも使い続けたいものだからこそ、きちんと知っておきたいですよね。一般的なものをご紹介していきます。
とっても便利なアイプチですが、時たま「瞼がかぶれてしまった」、「赤くなっている」、「痒くて仕方ない」などトラブルを感じている方も多いようです。

実はその理由も成分にあったのです。

その原因になるのは「ゴムラテックス」という接着成分。
実はアレルギー反応が出やすい成分で、赤みや晴れ、痒みなどを感じさせてしまうことも多いんだとか。

しかもこの「ゴムラテックス」ってとても厄介な成分で、今まで何もトラブルなくアイプチを使っていても急にアレルギー反応が出てしまうこともあるのです。

何か特別な日だったりすれば気分は最低ですよね。

特に肌が弱い方には症状が出てしまいがちなんだとか。
酷い方は、瞼が腫れすぎて目があかないなんて方もいるようです。
それなら一重のままでいた方が良いですよね。

アイプチをしている方は、まず自分のアイプチの裏面の成分表を確認してみてください。

恐らく1番最初にこの成分の名前が書いてある場合がほとんどではないでしょうか?

ほとんどのアイプチ商品に配合されてしまっているのです。また、成分表って配合されている量の多さ順で記載があるので、「ゴムラテックス」はかなりの量が配合されていることが考えられます。

ですが、最近ではそんなアレルギーの方向けのゴムラテックスが含まれていないアイプチ商品も発売されています。

ちなみにナイトアイボーテ2に関してはこのゴムラテックスという成分は入っていません
安心して使用しても問題ないですっ!

少しお値段は高めにはなってしまいますが、アレルギー症状のことを考えるとそんなことを言ってられませんよね。
せっかく二重になって綺麗に可愛くなるのだから、トラブルに気を付けて理想の二重を手にいれましょう。

night003

ナイトアイボーテ2公式サイト
 http://sttd.jp/

コメントを残す