韓国の美容整形について

clipimage_04
整形大国とも言われる韓国、今や日本からもわざわざ渡航してまで整形手術を受ける人がたくさんいると言われています
なぜそこまでして韓国で整形手術を受けようと思うのか、その一つに韓国の整形技術が素晴らしいという事が挙げられます。
美に対しての意識が高いのが韓国人
それだけ手術に関しても様々な独自の方法が考案されているようです。

私から見れば例えば韓国のアイドルの子たちは皆よく似た顔だな…という印象がすごく大きいのですが、韓国の考え方としてはそれでいいみたいなんですよね。
その理由として挙げられる事は韓国人は皆、美人と認める顔の条件がほぼ同じという事にあるようなんです。
二重の目、すっきりとした顎に高く通った鼻。
これらの条件が揃うというだけで満足なんだそうです。

私達日本人は本来の自分の顔立ちを生かしてまわりに気付かれない程度に整形をしたいと望む人が多く、だからその分仕上がりにも個性が表れるという事。
その違いが大きく影響しているのですね。

日本人は整形に対してはまだ後ろめたさも感じているというのが現実です。
韓国人は進学の際などに親から子へ整形手術のプレゼントをするというのはとても有名な話ですよね、容姿を整えるという事が就職や、その先にお見合いや結婚をする事への身だしなみだと考えているそうです。
今の韓国社会は就職難の状況が続いていて、その狭き門を勝ち抜く為には容姿が美しいという事は絶対条件
履歴書に貼り付ける写真一つでその就職試験に通るか通らないか明暗がハッキリと分かれてしまうのです。
写真一つで面接を落とされ、人生が左右されてしまう事がいくら学歴があったとしても容姿が優れていなければ十分に起こり得る事なのです。

自分の子供が就職に失敗し社会の底辺で生きていく事になるくらいなら、我が子に整形手術のひとつでもプレゼントしようと考えるのが親心というものではないでしょうか。

韓国人の整形、人生がかかっていると思えば私は安易に否定は出来ないなと感じますね。